夢を見る人見ない人、夢の色んな「あるなし」

先日、友人と夢の話になったのですが。
「まず『これは夢だな』って思ったんだけど」
と言われて私はすごくびっくりしました。
「明晰夢」というらしいのですが、夢の中で夢を見ていると自覚出来たことなんて私には一度もなかったのでとても驚きました。

他にもカラーの夢を見る人と白黒の夢を見る人もいるらしいです。
私はカラーなのですが、白黒の夢って、昔の映像みたいな感じなんでしょうか?

昔テレビで、見たい夢を見る方法が紹介されていました。
はっきり覚えていないのですが、まず寝る前に音楽などでイメージして、空を飛ぶ夢を見られるようになることから始めるそうです。
空を飛ぶ夢を見たら、その夢の中で自在に飛べるように訓練していくのだとか。
枕の下に写真を置くアレは定番ですが、果たして効果はあるのでしょうか。

私はほぼ毎日夢を見るのですが、夢って眠りが浅い時間帯に見るそうですね。
つまり自分は毎日よく眠れていないのか、と少し不安になったりもします。

そういえば、夢をよく見る人は金縛りが起こりやすいそうです、私も一度経験しています。
これは脳が起きているのに体が眠っているから、意識はあるのに体が動かせない=金縛り、という風になるそうです。
ホラーなお話は苦手なので、夢に関係していない方の金縛りのお話はしないでおきますね(笑)